ホームページ集客を加速させたいなら、SNS連動させてみたり他の媒体と組み合わせる必要があります。

例えば、私はツイッターとYoutube、HP運営をやっており、これらの媒体をミックスさせることでより安定的な収益を生んでいます。

メディア毎に市場が存在し、ツイッターでフォロワーが増えていけばそこからYoutubeへ送客し、HPも宣伝する。
このようなマルチメディアが相乗効果を生み出すと、売上が伸びていくのです。

あなたはHPを使って

  1. もっと安定的に収益を右肩上がりに増やしたい
  2. 月に1回は爆発的に利益を出したい

と思ったことはないですか?

オンラインで爆発的に利益を出すためのはHPやブログを作っただけでは駄目です

メルマガ配信は必ずやるようにする

webサイト上に商品をアップするだけではなくてメルマガ配信をするためのリストを獲得するべきです

リスト収集は絶対にやってください

メルマガの読者しか見ることができない内容を配信することでより親密性を上げることができます。
そこで読者の方に有益な情報を伝え続けることで配信者に対して信頼を感じるようになります。

あなたは「ザイアンス効果」というものを知っていますか?

人は単純接触を繰り返してるとその人に好感を感じるようになるというものですが、
これをネット上で出来るとしたら凄くないですか?

「ちょっと買おうか迷っている」人に対しては背中を押す事も出来ますし

メルマガを配信していれば自分の商品も販売することができますし、同時に他の人の商品をメルマガの号外として紹介することができますよね。

特に付加価値の情報が多すぎて説明しにくい商品を取り扱っている方や価格が高い商品を販売している方はウェブサイトにメルマガの登録フォームを配置してみましょう。

重要ポイント
ウェブからの売上の90%はメルマガから生まれている。

ウェブだけではなくてリアルでのリストを取る

ウェブだけでリストを集めるのではなくてリアルで逢った方のリストを集めることをおすすめします。

交流会などで名刺交換した方やリアル店舗に足を運んでくださったお客様のメールアドレスやLINEのidをしっかりと回収することも忘れないでください。

一度店舗に来てくださった新規顧客に対してメルマガで定期的に情報発信しつつ、メルマガ内からワンクリックで予約フォームに飛ばす仕組みを導入するだけでも簡単に売上は伸びます。

SNSはLINE・facebook・twitterだけで良い

SNSの種類はたくさんあると思いますが、現段階ではLINE・Facebook・Twitterだけで構いません。

「マルチメディアを使いこなす!」と聞くとすべてのsnsを網羅しなければいけない!と思う方もいますが、現状はこの3つで十分です。
(今後必要になるsnsがあれば記事に追記していきます。)

優先順位

  1. Facebook
  2. LINE
  3. Twitter

特にいまほとんどの方が使っているLINEを使いこなすことは必要ですからね。

LINEはステップメールのようなサービスを展開しているのでぜひやってみてください、LINE@というものですね

FACEBOOKに関してはFACEBOOKグループを自分で立ち上げるのも良いと思いますし、自分がターゲットする相手が多く入っていそうなグループに参加申請するだけでも効果的なはずです。

FACEBOOKページを作ってみることもおすすめします。

優先順位の3番目にTwitterです。

ツイッター集客はコツを掴まないと結構難しいです。なので後回しでも良いと思います。

実際にツイッターからサイト集客していますが慣れるまで初心者の方には難易度が高いです。

これらのSNSとウェブサイトを紐づけることでより情報発信しているサイトに信憑性・真実性を加えることができますし、
個人のFACEBOOKアカウントと結びつけると運営者の人物像を訪問して来たユーザーがよりイメージできるので親密性を感じてもらえるでしょう。

まとめ

ウェブサイト単体ではなくて複合的にマルチメディアを駆使し、
そしてリアルでも地道にリストを獲得しそれを温めていくことでいずれ大きな売り上げを生むことができるでしょう。

やっている人とやっていない人では売り上げは大きく異なるはずですからね

<関連記事>
⇨HPへのアクセスが欲しいならロングテール。Amazonのビジネスモデルを見習え!

The following two tabs change content below.

松本 達弘

「全国の落ちこぼれたちのスターになりたい」中学3年時の国語偏差値28英語偏差値32。平成。早稲田大学卒業(高校中退→大検→大学入学) 早大在学中にWebサイトを軸に起業。現在はウェブマーケティングを武器に会社経営中。