Googleアナリティクス

WordPressで作るウェブサイトやブログを開設したときに、一番最初にやるべきはGoogleアナリティクスの登録と設置です。

Googleアナリティクスで分かること

  • 日・月・年別のアクセス数
  • どんなキーワードから集客をしているのか
  • どんなページが良く見られているのか
  • サイト訪問したユーザーはどのような行動を取っているのか
  • 平均のユーザーの滞在時間はどれくらいなのか

サイト解析の有料ツールがありますが、基本的にはGoogleアナリティクスだけで十分ですよ。

Google認定試験合格証

ちなみには僕は『Googleアナリティクスの個人向け認定資格試験』合格しています。


無料メールマガジンのご案内


まずはアカウント登録から

https://www.google.com/intl/ja_jp/analytics/

まずはこちらのページを開いてくださいね。

googleアナリティクス登録画面

Googleアナリティクスの使用を開始の「申し込み」をクリック。

1

  • サイト名
  • サイトのURL
  • 業種

これらを入力してください。アカウント名は何でも構いません。

2

入力をしたら【トラッキングIDを取得】をクリックしてくださいね。

3

「Googleアナリティクスの利用規約」画面に移動するので、
言語を『日本語』に設定し、『同意する』をクリックしてください.

4

これで登録ができました。

トラッキングコードをウェブサイトやブログに埋め込む

5

『アナリティクス設定』→『トラッキングコード』から

<script>
</script>

で囲まれているコードをコピーしてください。
このコードをサイトに埋め込むことで、簡単にWordPRESSで作るサイトやブログのデータを解析することができますよ。

サイトに埋め込む

6
WordPRESSのテンプレートのよって多少異なるのですが、基本的には

『ダッシュボード』→『外観』→『テーマの編集』から(header.php)から

</head>

の直前にGoogleのトラッキングコードを入れ込んでくださいね。
7

こんな感じです。

しっかり埋め込むことができたら、

『アナリティクス設定』→『トラッキング情報』→『トラッキングコード』の画面で「ステータスの受信」となっているか確認してみましょう。

8

これでWordpressで作ったウェブサイトやブログにGoogleアナリティクスを設定することができました。

サイト開設をしたら必ず一番最初にやっておいてくださいね。

WordPRESSのプラグインを使用してもGoogleアナリティクスを埋め込むことができます。

確実にデータ解析するためには、トラッキングコードを埋め込む必要がありますがちょっと今の説明を聞いて、難しいと感じた場合はプラグインを用いてやってみてください。


無料メールマガジンのご案内


プラグイン「ALL IN ONE SEO」を使用する

1

「ワードプレスのダッシュボード」→『プラグイン』→『新規追加』と進んで行き、

ALL IN ONE SEO 画面

『インストール』をクリック。

そうしたら『有効化』し、

『ALL IN ONE SEO』の編集ページがダッシュボードにあると思うので、クリックして進み、『General settings』を選択してください。

3

『General settings』のページの「『Google settings』の項目の「GoogleアナリティクスID:」を探してみてくださいね。

google settings

ここの空間の部分に、サイトのGoogleトラッキングidを入力します。

Googleの管理画面から『アナリティクス設定』→『トラッキングコード』からトラッキングIDをコピーしてくださいね

トラッキングコード

このIDをさきほどの「ALL IN ONE SEO」 の画面で入力し、『更新』してください。

作業はこれで完了しているのでグーグルアナリティクスを開いて、アクセスが反映されているか?をチェックしてください。

プラグイン「Google Analytics by Yoast」を使用する

次は「Google Analytics by Yoast」を使用してGoogleアナリティクスを入れる方法です。

5

ワードプレスのダッシュボード→『プラグイン』→『新規追加』から

6

『Google Analytics by Yoast』と入力し、『いますぐインストール』をクリックしてください。

Google Analytics by Yoast

『プラグインの有効化』をクリックしてください。

Googleインストール

『設定』をクリックして、

8

『UAコードを手動入力』のところに

トラッキングコード

Googleアナリティクスのトラッキングコードをコピーし、『UAコードを手動入力』のところに入力してくださいね。これで完成です。

次にやらないといけないのは、アナリティクスの言語設定です。

詳しくは
Googleアナリティクスを導入したらまずは言語設定しよう!

こちらの記事を参考にしてください。正確にデータ解析したい方は必見です。

<関連記事>
Googleアドセンスの登録の仕方とブログに広告を掲載する方法

The following two tabs change content below.

「マーケの集い」主催 松本

代表合同会社WMC
平成生まれ。早稲田大学卒業(高校中退→大検→大学入学) 早大在学中にWebサイトを軸に起業。現在はウェブマーケティングを武器に会社経営中。