今回はトレンド集客の「答え」を話してしまおうと思います。

トレンド集客で稼ぐ方法はパターン化されています。

回答

その”パターン”すら掴む事が出来れば誰でも稼ぐことができますよ!

    この記事はこんな方にお勧め

  • 一気にアクセスを集めたい
  • 報酬を上げたい
  • 爆発的にアクセスを集めてサイトの評価を上げたい
  • たくさんアクセスが集まっている画面を見たい

これらのうちどれかに興味があるならトレンド集客を実践することをお勧めします。

トレンド集客戦略は成約型と違って、アクセス数がすべてです。

アクセスを増やして行く方法はいくつかあるのですが、私は”ベンチマーク”を徹底することをお勧めしています。

ずばり”ベンチマーク”を徹底する

surfer-2212948_960_720
トレンド集客はライバルサイトを
徹底的にベンチマークすることで稼ぐことができます

成約型とは異なり、稼いでいるサイトを見つけるのは非常に簡単なんですよね。

ベンチマークのメリット

  1. キーワードに関する感覚が養われる
  2. コンテンツ展開を勉強できる
  3. アドセンスの位置をチェックできる
  4. 記事公開のタイミングを知ることができる

こんなにメリットがあります!

インターネットビジネスは「キーワード選定」が命。

稼いでいるサイトがどのような記事を公開しているのか?をサイトを見れば一発で分かりますよね。

タイトルに含まれているキーワードで狙っているキーワードを知って、実際に検索エンジンで調べてみてください。
そのキーワードで上位表示されているのであれば、稼ぎに繋がっているキーワードだと分かります。

サイトの記事を書くときの構成もライバルサイトから学ぶこともできます

起承転結、ひと記事の構成に注目してみてください。

アドセンスの広告の位置もチェックです

アドセンスを記事内のどこに挿入するのか?でクリック率はかなり変わってきます。

クリック率が0.5%と1%とでは報酬に2倍違いますからね。
(通常は1%くらいです)

1%未満の戦いなのですが、アドセンスを張る位置で結構クリック率も変動します。

記事のタイミングも必ずチェックしてください。

トレンドとなるキーワードが含まれている記事は一体いつ公開されているのか?
公開するタイミングで検索順位が異なって来ることがあります。

ベンチマークの仕方

「Yahoo!ニュース」や「Yahoo!リアルタイム」、「テレビ」で話題になっている人物名・事件名・事象で検索を掛けてみてください。

検索をかけて出て来たサイトは稼いでいるサイトであることを多いです。

成約特化型の場合はどのキーワードで稼いでいるのかは外部からはわからないのですが、
トレンドはわかりやすいんですよね。

複数回検索を掛けてみて、稼いでいるサイトを見つけ出しベンチマークすることをお勧めしています。

二番煎じは百番煎じ

稼いでいるサイトを見つけた時に、

  • キーワード
  • コンテンツ展開

これらを真似しても意味がありません。

なぜならトレンド集客術は時間との戦いであり、ベンチマークサイトの記事が公開されてから丸パクリをしても自分が記事を公開するときにはブームは去っていることが多いからです。

ただ頭を使わないで、パクっても稼げることはないですし、たとえ稼げたとしてもたまたまでしょう。

ベンチマークサイトより素早くキーワードを見つけ出し、1秒でも早く公開をしていく

そのために必要なのは、作業と思考 です。

The following two tabs change content below.

松本 達弘

「全国の落ちこぼれたちのスターになりたい」中学3年時の国語偏差値28英語偏差値32。平成。早稲田大学卒業(高校中退→大検→大学入学) 早大在学中にWebサイトを軸に起業。現在はウェブマーケティングを武器に会社経営中。