notebook-336634_960_720

インターネットでブログ集客やサイト集客をするときに芸能人のブログを参考にした経験はないですか?

断言しますが、真似しても絶対に成果には繋がりません

というのもインターネットでの集客と芸能人ブログは根本的な部分に差異があるからなんですよね。

今回はこのテーマについてお話ししていきたいと思います。


無料メールマガジンのご案内


無名は個人名で検索されることは稀。だから徹底的なウェブ戦略は必須

サイトやブログへのアクセスを集めるときには、残念ながら個人名で検索されることはありません。

反対に芸能人だと元々知名度があるために「個人名での検索アクセス」が非常に多いんです。

例えばテレビや雑誌などのメディアに載っている方で気になったらその人の名前で検索することはありますよね。

なので知名度=アクセス数 となります。

サイト集客と芸能人ブログはまずその根本が異なっていることをご理解ください。
根本が異なっているために戦術、戦略も必然的に異なってくるのですからね。

個人の日記なんて誰も見ない

真剣な調べ物をしている時に、よくわからない人のつまらないブログが出てきたら、すぐに戻るボタンを押す経験は誰しもがあるはず。

一般的なユーザーの日記は基本的には興味を持たれません

ある程度知名度があり、
普段が一体どのような生活をしているのだろうか?と気になる場合に日記テイストな記事は見られますが、かなり稀です。

ユーザーのニーズを満たさないと、小学生の夏休みの日記と同じ

よくわからないくらい改行が多い。
何を言いたいのか?不明。
読んでもタメにはならない。

このようなブログは山のようにあります。

結局、0ベースから集客して商品を販売していくためには
ユーザーのニーズを満たさないと行けません。

芸能人ブログは、メディアで露出させて、ブログに落とし込むビジネスモデルですが、素人はそもそも露出する手段がないんです。

ブログをやる目的は、どんなに綺麗事を言ってもお金稼ぎから逃れられないので、徹底してニーズを刺激するようにしましょう。


無料メールマガジンのご案内


注目されるコンテンツ作りを作り、リピーターを獲得せよ

誰も興味を持ってもらっていない状況から抜け出し、いかに注目されるコンテンツを作るかが重要です。

個人名からのアクセスを期待することは難しいので、オーガニック検索(検索エンジンからのアクセス)で集客し、「ブックマーク」「お気に入り登録」してもらい、リピーターの獲得を狙っていきます。

良いブログの特徴である「リピーターからのアクセス」を集めていきましょう。

Googleのアナリティクスを見る事で、新規とリピーターの比率を確かめることができますよ。

9.08.10

このサイトでは新規とリピーターのアクセスの割合が約6:4なのでしっかりリピーターを獲得できています。

アクセスだけを集めることに特化したサイトがあるのですが、その解析データはこちらです。
9.13.21

全然違うことがわかりますよね。

リピーターが多ければ多いほどサイトの質が高いとGoogleに評価されるので様々なキーワードで上位表示されやすくなりますし、固定のファンをサイトに付けられます。

固定のファンの質が良くて、数もあったらビジネス的には非常に安定します。

”好きな人”だからブログを読もうとする

hand-895588_960_720
好きな人の日常ってなんだか気になりますよね。普段どんなことをしているのかな?って気になっちゃいます。

だから芸能人ブログでは、料理とか子供とか今日の出来事的な内容は許されます。

しかし、知名度・ファン0の人が同じことをやっても「いや、興味ないって。」ってなりますよね。

よっぽどの美人さんだったら別ですが、そうじゃない場合はこのやり方は通用しません。

「売上に直結するキーワードを選定し、ユーザーが満足する記事を書いていきましょう。」

だからしっかり1記事1テーマで言いたいことを簡潔にまとめて、読み易い工夫を重ねることです。
これを徹底していくことが遠回りでめんどくさいのですが一番適切な形だと言ってよいでしょう。

まとめ

個人や企業のサイト、ブログ集客では以下のことを認識しておいてくださいね

  1. 名前で検索されることはない
  2. 日記のようなものは書くべきではない
  3. 注目されるコンテンツ作りを作り、リピーターを獲得せよ
  4. 読み込んでいることを前提にしてはいけない

今回は芸能人ブログと僕たちが行っているサイト、ブログ集客とはでは戦略、戦術の根本が異なっていることが解ったと思います。

最初は辛いかもしれないですがブログの記事のボリュームが増えて来ると徐徐にアクセスを集めることができ、ターゲット選定がしっかりしていると
リピーターを獲得することができますよ。

続けていくことが大切です!

The following two tabs change content below.

「マーケの集い」主催 松本

代表合同会社WMC
平成生まれ。早稲田大学卒業(高校中退→大検→大学入学) 早大在学中にWebサイトを軸に起業。現在はウェブマーケティングを武器に会社経営中。